FC2ブログ

ぼく、オナリーマン。

オタク社会人の日常。というかオナニー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初日レポ

天気がいいと倉庫までお散歩気分で楽しめるなあ。

K-METALリーグ出場選手入場式でスタート。選手退場直後に早くも公式戦開始で、バックステージでは着替え(といってもタスキだけ)が大変だったろうと想像。

梶VSランディ
ランディの健闘が目立った試合。気合が入った攻めとスリーパーで番狂わせを目指す。とはいえ想定の範囲内で、先輩の梶がスパイダーロックで順当勝ち。
若手の試合感がありありで、よい第1試合でした。

滝澤VS藤澤
上背で劣る藤澤が打撃に活路を見出そうとするも、20センチの体格差はいかんともしがたく、滝澤が変形コブラで勝利。個人的には背骨折りがフィニッシュなんだから、滝澤には腰攻めをもっと意識して欲しかった。
彼は順調にキャリアを重ねていけば、K-DOJOのみならずインディ界の至宝となれる逸材だと思う。

ヤス&ミスターVSアポたん&中川
出だしはコミカルマッチかと思われたが、後半は中川への惜別マッチの様相を呈した。特に終盤のヤスと中川の張り合いは、スポ根丸出しの熱い展開だった。最後はヤスが今やレア技のツームストンでピン。試合後には中川にバンダナを贈呈し、新天地への旅立ちを祝っておりました。でも、アポたんには握手とみせかけ強烈な前蹴り(苦笑)。
アポたんのエロコスが何かもう別次元。バンビの負傷で流れた一騎打ちがいろんな意味で楽しみな今日この頃。

村上&原VS真霜&澤
澤と原が7割方出て、真霜と村上は美味しいところに顔を出す感じ。村上の体がのっぺりバディに変貌を遂げていたのには少々ゲンナリ。まあ、箱舟に乗船拒否された理由がわかりかけたような…。頑張ったのが澤。会場人気も高く、バチバチファイトに武藤技を散りばめ喝采を浴びていた。村上の左ストレート誤爆に乗じて、真霜が垂直落下で原からピン。
ハードヒット万歳と叫びたくなる試合でした。でも、石川屋は閉店するそうです。

筑前&カズマ&サイコVSキングK&円華&雷斗withミスターT&ミスターIT
大して期待していなかった(失礼)カードだったが、ふたを開けてみれば意外な好勝負。GWSP初日で気合が入ってたのか、メインにふさわしい試合だった。円華やサイコの華麗なムーブあり、筑前とカズマの重厚な攻撃に、真っ向勝負で返すキングと雷斗。キングの頭突きでカズマがガチ流血するほどのハッスルぶり。もちろん柏組お約束の見せ場も満点。パウダー攻撃も見事に誤爆ってましたよ。粘る雷斗を「がつんといくばい」で振り切った筑前が勝利。千葉まで足運んでよかったと思わせる一戦でした。
ところで雷斗のコスチュームが新調されていて、以前のB級特撮ヒーローテイストが無くなっていたのは残念。なぜかE田が「イナズマンみたいだ!」と絶賛していたのに。
  1. 2007/04/29(日) 19:32:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あたたかい日 | ホーム | ユーはファイヤー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fukushimafc.blog87.fc2.com/tb.php/46-94adb3e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

オナリーマン

Author:オナリーマン
人生をオナニー中

クリックして下さい
バナー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。